リンキンパーク和訳

【Somewhere I Belong和訳】リンキンパークの歌詞を徹底考察&解説

投稿日:2020年2月29日 更新日:

somewhere i belong 和訳

リンキンパークのアルバム「METEORA」のナンバー「Somewhere I Belong」。

前を向くことができなかった、過去の自分との決別について歌った曲

和訳と意味を解説していきます。

 

 「Somewhere I Belong」歌詞和訳の全文

 

始まりは
言葉にできることが何もなかった
俺は自分の中に何も無いことに
迷い込みそうになっていた
困惑してたんだ
そして、俺はそれを全てさらけ出した
心にこんなことを抱えてるのは俺だけじゃない
そのことを見出すために
俺の中で
でもその言葉たちが明示した空虚
それが、俺が感じられるものとして残った
たった一つの事実だった
失うものが何もない
ただ行き詰まってしまった
空っぽで孤独
間違ってるのは俺
間違ってるのは俺なんだ

俺は癒したい
そして感じたい
あるとは決して思えなかったものを
長い間、ずっと抱えていた痛みを解き放ちたいんだ
[すべての痛みを消し去るんだ]
俺は癒したい
そして感じたいんだ
何か確かなもののすぐ近くにいるみたいだって
見つけたいんだ、ずっと求めていたものを
どこか、自分がいられる場所を

そして、言葉にできるものは何も無い
崩れ落ちなかったのが、信じられないことなんだ
困惑したんだ
至る所を探してる、ただ見出すために
こんなのが、俺が心の中で
ずっと思い描いてたんじゃないことを
そして俺という存在は
俺が持ってるものは何なんだ
ただただ、全てに後ろ向きだということ
周りが俺を見てる視線
それがまともなものだなんて言えない
失うものは何もない
何も手に入らない
空っぽで孤独
間違ってるのは俺
間違ってるのは俺なんだ

自分自身を知るということは、決してないんだろうな
こいつを自分でやるまでは
そして何も感じることはないだろう
傷が癒えるまでは、ずっと
何者にもなれないさ
自分に別れを告げるまで
そして俺は決別する
今日、自分自身をみつけるんだ

 

THE OFFSPRING歌詞和訳!まとめ


THE OFFSPRING歌詞和訳まとめ!

 

【日本語歌詞YouTube!】歌詞と和訳を曲の流れで併記

チャンネル登録はクリック!

 

 

 

When this began
I had nothing to say
And I'd get lost in the nothingness inside of me
I was confused
And I let it all out to find
That I'm not the only person with these things in mind
Inside of me

始まりは
言葉にできることが何もなかった
俺は自分の中に何も無いことに
迷い込みそうになっていた
困惑してたんだ
そして、俺はそれを全てさらけ出した
心にこんなことを抱えてるのは俺だけじゃない
そのことを見出すために
俺の中で

But all the vacancy the words revealed
Is the only real thing that I've got left to feel
Nothing to lose
Just stuck, hollow and alone
And the fault is my own
And the fault is my own

でもその言葉たちが明示した空虚
それが、俺が感じられるものとして残った
たった一つの事実だった
失うものが何もない
ただ行き詰まってしまった
空っぽで孤独
間違ってるのは俺
間違ってるのは俺なんだ

 

I want to heal
I want to feel
What I thought was never real
I want to let go of the pain I've held so long
[Erase all the pain 'til it's gone]

俺は癒したい
そして感じたい
あるとは決して思えなかったものを
長い間、ずっと抱えていた痛みを解き放ちたいんだ
[すべての痛みを消し去るんだ]

 

I want to heal
I want to feel
Like I'm close to something real
I want to find something I've wanted all along
Somewhere I belong

俺は癒したい
そして感じたいんだ
何か確かなものの、すぐ近くにいるみたいだって
見つけたいんだ、ずっと求めていたものを
どこか自分がいられる場所を

 

And I've got nothing to say
I can't believe I didn't fall right down on my face
I was confused
Looking everywhere only to find
That it's not the way I had imagined it all in my mind

そして、言葉にできるものは何も無い
崩れ落ちなかったのが、信じられないことなんだ
困惑したんだ
至る所を探してる、ただ見出すために
こんなのが、俺が心の中で
ずっと思い描いてたんじゃないことを

 

So what am I
What do I have but negativity
'Cause I can't justify the
Way everyone is looking at me
Nothing to lose
Nothing to gain hollow and alone
And the fault is my own
The fault is my own

そして俺という存在は
俺が持ってるものは何なんだ
ただただ、全てに後ろ向きだということ
周りが俺を見てる視線
それがまともなものだなんて言えない
失うものは何もない
何も手に入らない
空っぽで孤独
間違ってるのは俺
間違ってるのは俺なんだ

 

I want to heal
I want to feel
What I thought was never real
I want to let go of the pain I've held so long
[Erase all the pain 'til it's gone]

俺は癒したい
そして感じたい
あるとは決して思えなかったものを
長い間、ずっと抱えていた痛みを解き放ちたいんだ
[すべての痛みを消し去るんだ]

 

I want to heal
I want to feel
Like I'm close to something real
I want to find something I've wanted all along
Somewhere I belong

俺は癒したい
そして感じたいんだ
何か確かなものの、すぐ近くにいるみたいだって
見つけたいんだ、ずっと求めていたものを
どこか自分がいられる場所を

 

I will never know
Myself until I do this on my own
And I will never feel
Anything else until my wounds are healed
I will never be
Anything 'til I break away from me
And I will break away
I'll find myself today

自分自身を知るということは、決してないんだろうな
こいつを自分でやるまでは
そして何も感じることはないだろう
傷が癒えるまでは、ずっと
何者にもなれないさ
自分に別れを告げるまで
そして俺は決別する
今日、自分自身をみつけるんだ

 

I want to heal
I want to feel
What I thought was never real
I want to let go of the pain I've held so long
[Erase all the pain 'til it's gone]

俺は癒したい
そして感じたい
あるとは決して思わなかったものを
長い間、ずっと抱えていた痛みを解き放ちたいんだ
[すべての痛みを消し去るんだ]

 

I want to heal
I want to feel
Like I'm close to something real
I want to find something I've wanted all along
Somewhere I belong

俺は癒したい
そして感じたいんだ
何か確かなものの、すぐ近くにいるみたいだって
見つけたいんだ、ずっと求めていたものを
どこか自分がいられる場所を

 

I want to heal
I want to feel
Like I'm somewhere I belong

俺は癒したい
そして感じたいんだ
どこか、自分の場所にいるみたいだって

 

I want to heal
I want to feel
Like I'm somewhere I belong

俺は癒したい
そして感じたいんだ
どこか、自分の場所にいるみたいだって

 

Somewhere I belong

自分がいられる場所に

 

LINKIN PARK歌詞和訳!まとめ


LINKIN PARK歌詞和訳まとめ!

 

「Somewhere I belong」の歌詞原詩

 

+ クリックすると開きます!

When this began
I had nothing to say
And I'd get lost in the nothingness inside of me
I was confused
And I let it all out to find
That I'm not the only person with these things in mind
Inside of me
But all the vacancy the words revealed
Is the only real thing that I've got left to feel
Nothing to lose
Just stuck, hollow and alone
And the fault is my own
And the fault is my own

I want to heal
I want to feel
What I thought was never real
I want to let go of the pain I've held so long
[Erase all the pain 'til it's gone]
I want to heal
I want to feel
Like I'm close to something real
I want to find something I've wanted all along
Somewhere I belong

And I've got nothing to say
I can't believe I didn't fall right down on my face
I was confused
Looking everywhere only to find
That it's not the way I had imagined it all in my mind
So what am I
What do I have but negativity
'Cause I can't justify the
Way everyone is looking at me
Nothing to lose
Nothing to gain hollow and alone
And the fault is my own
The fault is my own

I will never know
Myself until I do this on my own
And I will never feel
Anything else until my wounds are healed
I will never be
Anything 'til I break away from me
And I will break away
I'll find myself today

 

「Somewhere I Belong」歌詞の意味を解説

LINKIN PARKのセカンドアルバム「METEORA」からのシングルカットナンバー「Somewhere I Belong」。

「METEORA」の中でもポップ寄りな曲調のこのナンバーは、元々ボーカルのチェスターがアコースティックギターで作ったアイディアが原曲。

当時のチェスターの心の内が少なからず反映されている曲だと想像されます。

ここからは、忘備録を兼ねて和訳した時の考え方メモ、および歌詞の詳しい解説を記載していきます。

興味がある方は、下記をクリックすると開きます。

 

読みたい方は下記太字をクリック!

+ クリックすると開きます!

 

 和訳するにあたっての考え方メモ

 考え方メモ<Aメロ①>

When this began
I had nothing to say
And I'd get lost in the nothingness inside of me
I was confused
And I let it all out to find
That I'm not the only person with these things in mind
Inside of me

この部分の和訳

始まりは
言葉にできることが何もなかった
俺は自分の中に何も無いことに
迷い込みそうになっていた
困惑してたんだ
そして、俺はそれを全てさらけ出した
心にこんなことを抱えてるのは俺だけじゃない
そのことを見出すために
俺の中で

「I had nothing to say」は直訳すると「言うことが何もない」。この曲はAメロ部分で自分の中の虚無感についてずっと歌っていて、ここの一節もその絡みになります。

「get lost」は「迷子になる」。「let it all out」は「あらいざらい話す、気持ちをぶちまける」。

 

考え方メモ<Aメロ②>

But all the vacancy the words revealed
Is the only real thing that I've got left to feel
Nothing to lose
Just stuck, hollow and alone
And the fault is my own
And the fault is my own

この部分の和訳

でもその言葉たちが明示した空虚
それが、俺が感じられるものとして残った
たった一つの事実だった
失うものが何もない
ただ行き詰まってしまった
空っぽで孤独
間違ってるのは俺
間違ってるのは俺なんだ

「have got」は「持っている、所有している」。

「stuck」は「行き詰った、手も足も出ない」。「hollow」は「中が空洞の、隙間がある」。

「fault」は「過ち、責任、欠点」

 

 考え方メモ<サビ>

I want to heal
I want to feel
What I thought was never real
I want to let go of the pain I've held so long
[Erase all the pain 'til it's gone]

この部分の和訳

俺は癒したい
そして感じたい
あるとは決して思えなかったものを
長い間、ずっと抱えていた痛みを解き放ちたいんだ
[
すべての痛みを消し去るんだ]

「let go of」で「~から手を離す、解き放つ」。

 

考え方メモ<サビ②>

I want to heal
I want to feel
Like I'm close to something real
I want to find something I've wanted all along
Somewhere I belong

この部分の和訳

俺は癒したい
そして感じたいんだ
何か確かなものの、すぐ近くにいるみたいだって
見つけたいんだ、ずっと求めていたものを
どこか自分がいられる場所を

「real」は「実在するもの、本当のもの」という意味。

「belong」は「所属する」。「somewhere I belong」で「自分の居場所」というニュアンスになります。

 

 考え方メモ<Aメロ③>

And I've got nothing to say
I can't believe I didn't fall right down on my face
I was confused
Looking everywhere only to find
That it's not the way I had imagined it all in my mind

この部分の和訳

そして、言葉にできるものは何も無い
崩れ落ちなかったのが、信じられないことなんだ
困惑したんだ
至る所を探してる、ただ見出すために
こんなのが、俺が心の中で
ずっと思い描いてたんじゃないことを

「fall down on face」で「うつぶせに倒れる」。

 

考え方メモ<Aメロ④>

So what am I
What do I have but negativity
'Cause I can't justify the
Way everyone is looking at me
Nothing to lose
Nothing to gain hollow and alone
And the fault is my own
The fault is my own

この部分の和訳

そして俺という存在は
俺が持ってるものは何なんだ
ただただ、全てに後ろ向きだということ
周りが俺を見てる視線
それがまともなものだなんて言えない
失うものは何もない
何も手に入らない
空っぽで孤独
間違ってるのは俺
間違ってるのは俺なんだ

「negativity」は「消極性、否定的」。

「justify」は「弁明する、正当だと説明する」。

2番のAメロ③④は、1番のAメロ①②からのストーリーの続きが歌われていて、少しづつ自分の心境が前向きに変化していっていることが感じ取れます。

 

考え方メモ<Cメロ>

I will never know
Myself until I do this on my own
And I will never feel
Anything else until my wounds are healed
I will never be
Anything 'til I break away from me
And I will break away
I'll find myself today

この部分の和訳

自分自身を知るということは、決してないんだろうな
こいつを自分でやるまでは
そして何も感じることはないだろう
傷が癒えるまでは、ずっと
何者にもなれないさ
自分に別れを告げるまで
そして俺は決別する
今日、自分自身をみつけるんだ

CメロはAメロで綴ってきた自分の中の虚無感から抜け出して、「前に進もう」という気持ちが歌われている部分。

サビと共に、この曲のハイライトだと言えます。

 

 

 

 単語、ワードメモ

+ 単語、ワードメモ

  •  

 

 まとめと曲の逸話

原曲としてチェスターのアイディアは良かったものの、響きがフォークソングっぽかったのでマイクとハーンを中心に、そのアイディアをリアレンジ。

曲の展開も変えて、最終的には原曲から大きく変わり、サビの部分はマイクとチェスターで30回以上書き換えたというエピソードが残っています。

レコーディングが終わったのは「METEORA」の中でも最後。

ラップ部分を歌っているマイクはこの曲の歌詞に関して「俺達の曲の中でも、前向きなメッセージが感じ取れる最初のものじゃないかな。俺たちが成長しているところを感じられる曲だと思う。」と語っています。

両親の離婚、虐待、そしてそれを忘れるための酒、ドラッグ・・ボーカルのチェスターは辛い過去を背負っていて「HYBRID THEORY」と「METEORA」に収録されている他の曲の歌詞の、至るところからそれが感じ取れます。

もしかしたら、この曲の歌詞に関するコメントは、マイクからチェスターに向けられたメッセージだったのかも・・と思えてしまいます。

サビの部分でマイクが歌う「Erase all the pain 'til it's gone(すべての痛みを消し去るんだ)」も、マイクがチェスターに向けて叫んでいる言葉のように聞こえてなりません。

 

LINKIN PARK歌詞和訳!まとめ


LINKIN PARK歌詞和訳まとめ!

-リンキンパーク和訳
-, , ,

Copyright© LeGoon Blog-我が家の忘備録- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.